ガバナーブログ

2014.11.10

京都市長表敬訪問

 京都市長表敬訪問                  

8月13日 12:00

京都市市役所に門川大作市長を表敬訪問いたしました。市長にはいつもの和装でお迎え頂き森井士朗ガバナーとの挨拶 握手から始まりました。森井ガバナーが今季特に力を入れている会員増強と青少年育成については市長も同意されて女性クラブ結成を喜ばれ も一つ結成したらとのお話も出 ガバナーは家族会員で 女性メンバーが増えると説明がされました。また青少年育成に関しては ガバナーの私心無き奉仕のもと少年少女たちを後押ししてゆきたいとの意見に 市長も小学生にお茶 お花を英語で指導してゆく。またラグビーワールドカップを府 市協調し京都で開催すると力強くお話になりました。市長より 近年LCの活動が新聞に載らないがもっとPRしたらどうかとの意見も頂きました。最後にガバナーより バナー 多目的ピン 記念品をお渡しし訪問は終わりました。

PS 京都市は2014年 Travel+Leisureワールドベストシティ1位に選ばれました。
随行員 水田俊宏幹事 佐竹不二郎会計 梅山克啓PR委員長 古澤昭人運営委員長
今回 菅谷寛志府会議員にお世話になりました

2014.10.21

京都府北部豪雨支援義捐金

 2014年8月16日の記録的豪雨による被害を受けた335-C地区5R2Z内福知山ライオンズクラブへLCIFより10,000ドルの緊急援助交付金が送られました。また被害が一番大きかった5R2Zへは300,000円が、また5R1Z、3Zへそれぞれ100,000円の335-C地区緊急援助金が、公式訪問例会において贈呈されました。

2013.12.02

バリー・J・パーマー国際会長公式訪問並びに歓迎晩餐会

11月22日(金)
国際協会334・335・336・337複合地区合同「バリー・J・パーマー国際会長公式訪問並びに歓迎晩餐会」に出席して参りました。会場は眼下に瀬戸内の海が広がる素晴らしい立地のグランドプリンスホテル広島でした。まず14:00から山田實紘国際第二副会長のセミナーが行われました。予てからの懸案であります「家族で会員倍増事業」のお話が中心でした。いろいろな軽減処置を施してメンバーの家族(親戚縁者含む)を家族会員として入会していただくプログラムです。この案件についてはいろいろな意見もあるでしょうし 日本の奉仕活動をそして日本のライオンズクラブそのものの在り方を考えなければいけない問題提議をされたようにも思います。後日皆様に詳しく内容と他地区の状況等も報告し協議の上コンセンサスを取って行きたいと思っております。15:00からは国際会長公式訪問がありバリー・J・パーマー国際会長からウイットに富んだ楽しいスピーチを聞かせていただきました。そしてその中にもやはり家族会員のお話があり 是非2年後つまり山田国際第二副会長が国際会長に就任される時には日本のメンバー数を今の倍の20万人にして下さいとおっしゃいました。途方もない数字にも思えますが皆で力を合わせましょう。17:00からは歓迎晩餐会が始まり西日本の普段あまりお目にかかれないメンバーの方たちと楽しい友好のひと時を共有し広島の夜を満喫しました。沢山の宿題をもらったように思いますが前向きに臨んで行きたいと意を強くしました。

ページの先頭へ