クラブ活動ブログ

2017.01.24

「八日市南高校で献血セミナー」八日市ライオンズクラブ

 八日市LC(梅谷章夫会長)の献血セミナーが1月19日()午後2時30分から滋賀県立八日市南高校において、3年生の生徒110名を対象に開催されました。
 セミナーの開始に当たり同校の臼井正士教頭先生から、八日市南高校の卒業生として社会に役に立つ人となるためにも、献血等の社会貢献の必要性を述べられました。続いて梅谷会長から献血への理解と機会がありましたら献血に協力いただきたいと要請されました。
 セミナーは、滋賀県赤十字血液センターの治部勇也献血推進員から、DVDさらにスライドを用いて行われました。その中で、献血事業の現状、特に冬季の輸血用さらには治療用の血液の供給不足、滋賀県では若年者の献血が他府県に比べて少なく、高齢化に伴い将来的にはひっ迫する事態を説明されました。生徒たちにとって馴染みのない献血のセミナーではありましたが、最後まで熱心に聴講していただき、意義あるセミナーとなりました。 

八日市ライオンズクラブPR委員会

ページの先頭へ