クラブ活動ブログ

2017.05.10

[3R1Z5クラブ合同アクティビティ 知的発達障がい者支援事業「第8回ふれあいボウリング大会」開催]3R1Z京都平安・京都橘・京都北・京都洛北・京都洛央ライオンズクラブ

335-C地区3R1Z(京都平安・京都橘・京都北・京都洛北・京都洛央の5ライオンズクラブ)では、7年前から知的発達障がい者支援事業として、障がい者と共にプレイを楽しむイベント「ふれあいボウリング大会」を開催してきました。

今年度も第8回大会が平成29年4月23日(日)にラウンドワン京都河原町店で行われ、障がい者46名、ライオンズクラブメンバー18名がプレイ。それを囲んで多くの家族やサポーターが参加し熱気を帯びたゲームが実施されました。 ゾーン・ チェアパーソンL杉原の開会挨拶後すぐにプレイ開始。ストライクやスペアの好プレイには拍手とハイタッチで歓声につつまれました。参加者の屈託のない明るい笑顔は、私たちひとりひとりの心にも爽やかな感動を与えてくれるのです。障がいをもつ人と共に行動し、スキンシップの自然なふれあいは、純粋な人間愛を感じ、平和な心を感じる1日となりました。

知的障がい者の方々にスポーツを通じて、全ての参加者と才能・技能・友情を分かち合う機会を提供し、彼らの社会性を育み、自立の意識を高めることを目的としています。

(参加団体)

・NPO法人スペシャルオリンピックス日本・京都

・NPO法人命輝け第九コンサートの会

・社会福祉法人白百合会

・ワークハウスせいらん

・NPO法人エコー・ウエルネット

ページの先頭へ