委員会活動ブログ

2014.11.18

第27回国際平和ポスターコンテスト京都展示会

 平成26119日、岡崎、日図デザイン博物会館において、第27回国際平和ポスターコンテスト展示会(京都会場)が開催されました。今年度の展示点数は508点(応募総数19,255点)となりました。前日の展示会準備には、地区PR情報・IT委員会メンバー、藤田担当運営委員他、草津ライオンズクラブから9名のご協力をいただき、午前10時から作業を始め、午前中にほぼ作業は終了しました。

 展示会当日は、午前9時半から地区PR情報・IT委員長のL梅山より開会宣言があり、続いて地区ガバナーL森井士朗からの挨拶がありました。その後、委員長よりコンテストの趣旨説明、応募状況等の説明があり、テープカットは森井ガバナー、永田第一副地区ガバナー、神崎第二副地区ガバナー、水田キャビネット幹事、佐竹キャビネット会計、ゾーンチェアパーソン3名により挙行されました。当日はあいにくの秋雨模様でしたが、作品を提供してくれた児童やご家族の皆様、国際平和ポスターに関心を持って入場された親子連れなどで、大変にぎわいました。「国際平和ポスターコンテスト」は世界で紛争の絶えない中、11歳から13歳までの世界中の子どもたちが同時に「平和とは何か」について考える有意義なコンテストであり、今後ますます発展する事を心から願います。当日は午後4時に閉会となり、委員会メンバー、藤田担当運営委員他、草津ライオンズより5名のご協力をいただき、スムーズに撤収作業を完了しました。ご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます。
地区PR情報・IT委員長 梅山克啓

 

ページの先頭へ