委員会活動ブログ

2015.06.13

第4回新入会員オリエンテーション

4回新入会員オリエンテーション     201563日(水)

 梅雨入り声の中,リーガロイヤルホテル京都2階“朱雀の間”に於いて第4回新入会員オリエンテーションが1500より地区GLT副委員長 L植田博文の司会で開催されました。出席者は地区ガバナー L森井士朗、名誉顧問・元地区ガバナー、地区GLTコーディネーター L杉山 修、地区GLT委員長 L井尻正義をはじめ、12名の役員、18名の新入会員の参加がありました。挨拶の後、地区GLT副委員長 L西川一彌のライオンズクラブとはと題してライオンズクラブの目的、歴史等の説明があり、その後L植田よりアンケートの説明そしてパネルディスカッションとなりました。パネリストはL杉山 修(入会後40年)京都錦LC L川久保啓一(5年)京都平安LC L梶谷 誠(10年)亀岡LC L奥村邦夫(20年)コーディネーターL井尻でスタートしました。各自入会前と入会後のイメージの違い、奉仕ボランティアへの喜び、ライオンズ用語での苦労、道徳綱領の意義深さなど活発な意見がありました。L杉山の入会以来今日までの経過、感想があり前回のオリエンテーションに参加されたライオンと先日開催された京都賀茂LCの20周年例会で再開され大変喜ばれていて、ハグしてきたとの報告がありました。休憩後グループ討論となり各テーブルで有意義な意見交換があり、代表者により発表されまして地区GLT副委員長L大西隆徳の閉会挨拶、閉会となりました。

ページの先頭へ